子供のニキビを治すために親がしてあげられること

子供のニキビはおでこ・鼻のTゾーンに大量発生しやすいと言われています。子供ニキビがおでこと鼻に増えやすい原因とその治し方を解説します。悪化前に対処することで一日でも早く症状を改善していきましょう。

子供のニキビはおでこ・鼻のTゾーンに大量発生しやすいと言われています。子供ニキビがおでこと鼻に増えやすい原因とその治し方を解説します。悪化前に対処することで一日でも早く症状を改善していきましょう。

子供ニキビはおでこ・鼻にできやすい

子供のニキビはおでこ・鼻のTゾーンに増えやすいと言われています。その理由は簡単で、おでこ・鼻は皮脂腺が豊富で、思春期の皮脂過剰の影響を受けやすいからです。

元々皮脂腺が豊富なおでこ・鼻の皮脂分泌がさらに盛んになって毛穴詰まりを引き起こすことで子供ニキビの原因となってしまうのですね。

思春期・成長期のホルモンバランスの変化の影響で、皮脂の分泌が多くなることは避けようがありません。
となると、おでこ・鼻の子供ニキビ対策で大切になるのは皮脂分泌そのものを抑えることではなく、分泌された皮脂を毎日のスキンケアでしっかりと落として、角栓ができてしまった時にはしっかりと解消してあげることです。

実際、食生活を変えて皮脂分泌を抑えようとするよりも、シンプルで一番効果的な対処方法だと思いますよ。
子供のおでこと鼻のニキビは原因がシンプルなだけに対策も行いやすいのは不幸中の幸いと言えます。

前髪がおでこに触れないように、、、といった細かい注意点以上に、まずは毎日のスキンケアがTゾーンの子供ニキビ対策として正しいものか確認すると良い方向に改善していくかもしれませんね。

子供のTゾーンニキビは洗顔勝負

子供のおでこ・鼻のニキビを治すためには、とにかく毛穴をキレイに保ってアクネ菌の繁殖を防ぐことが絶対的に大切です。

まさに毎日のスキンケアが一番大事になってくるんですね。

ポイントは、「強力な洗顔料を使って優しく洗うこと」です。

「毛穴汚れを落とせばいいんだ!」という部分だけを見て、ゴシゴシと力を入れて洗ってしまうと角質層にダメージを与えて症状を悪化させてしまうのでそれだけは気をつけてください。

↑これ、スキンケアに慣れていない子供だと本当に多いんです。

あくまで優しく洗うというのは忘れないようにしてください。


そして、強力な洗顔料選びということでは含まれている有効成分に注目しましょう。
肌質に合わせてメインとなる有効成分が微妙に異なるのがニキビケアですが、子供のおでこ・鼻のニキビを対策する「脂性肌のニキビケア」では「サリチル酸」が特に有効です。

中でもオールインワンのファーストクラッシュと、日本売上ナンバーワンのプロアクティブが脂性肌の子供ニキビケアの2トップです。

薬局で知名度が少ない洗顔料や化粧水を組み合わせて難しいケアに挑戦するより、まずはこの2つを使ってみて症状の経過を見る方が結果として費用面でも浮いてくると思います。

一日でも早くおでこ・鼻の子供ニキビを抑えることで、楽しく青春時代を過ごせるようにサポートしてあげることにはお金では測れない無限の勝ちがありますよね。

子供のニキビを治すために親がしてあげられること © 2017